シミュレーター

シミュレーターにチャレンジ!

投稿日:2020年7月19日 更新日:

実は、ドローンを購入するにあたっては、ちょっと躊躇していました。
それは過去の経験からくるトラウマのせいなんです。

実は、以前、「ハニー・ビー」というオモチャのラジコンを買って飛ばしていたんですが、これが、なかなか簡単には飛ばなくて、何度も墜落したあげく、あっという間に壊れてしまったんですよね。

あまりにも難しいのでくやしくなって、もう少し大きいラジコン・ヘリを買って再チャレンジしたのですが、これもまた簡単に壊れてしまいました。

これはもう”向いていない”と思うしかなかったんですよねぇ。

Beta65X HDは、2万円

オモチャのラジコンヘリは、2千円とか、5千円とか、その程度の価格だったんdねすが、今度購入したBeta65X HDは、2万円です。
そう簡単に壊れては困ります。

そこで、考えたのがシミュレーターです。

本物を飛ばす前にPCで練習しておこうというわけですね。

まぁ、これもPCであれこれ検索して、”これだ!”って気が付いたんですけどね。
結局、背中を押したのは↓の動画でした。

いやぁ、一回落としたら2万円さようなら・・・でしょ。
やっぱ同じこと考えるよねぇ。。。

とにかく、初めての場合は、飛んでも数秒やもんね。

悪い時は一瞬だもの・・・。お金なんぼあっても足らんわ。

で、↑の動画を見たら、シミュレーターで練習すれば本番でも通用するってことが実証されているわけだ。

これは利用しない手はない

シミュレーターでは実際に使用するプロポを使う

シミュレーターが良いと思ったもう一つの理由は、実際にドローンを飛ばすためのプロポ(送信機)を使って操縦するってことです。

とりあえず、プロポの操縦に慣れるには必須ですよね。

プロポ選びがスタート

という事で、シミュレーター(ソフト)を購入しても、プロポがなければどうしようもない。

なので、まずはプロポを購入するところからスタートだ。

ちなみに、今回購入したシミュレーターはコチラ!

実は、フライトシミュレーターっていろいろあるんだけど、どれもけっこう高いんですよね。

ところが、これはプロポとPCを繋ぐケーブルが付いていて2,000円前後。

なんだか判らないけど激安だったので深く考えず、ポチってしまった。

これがまた、後々大変な事態になるんですけどねぇ。

ちなみに、このCDは、「オールインワン」と言って、いろんなソフトが纏めて入っているんですが、まともに動いたのは、「PHOEIX RC」というソフトだけでした。

-シミュレーター
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

激安シミュレーターにご用心!

とりあえず、PCとプロポを何らかの手段で繋がなければ話にならない。そういう”接続コード”がこちら!! フタバのプロポには、ちゃんとスティックの動きを伝えるコネクターがついています。元々は先生と生徒を繋 …

ドローンを始めました。

うまく飛ばせるようになったら大分県の美しい空撮映像を投稿していきます。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM